So-net無料ブログ作成

200409グラフ 本音でGO [下絵]

 

この記事は白黒。

でも、この服はかなりカラフルだったはず。

どこかから探してこないとなあ。


nice!(0) 

200408グラフ夢十二幕 [下絵]

 

これ白黒の上に

何かのついでに撮ったか・・みたいな。

可愛すぎるし。

それでも一応描いてみたけど

やっぱしダメだ。

疲れが取れてから

顔の中身を描けばよかった。

でも面倒だから

このまま。


nice!(1) 

200407グラフ 同期のすみれ [下絵]

これは、本当はふー、まーとの3ショットです。

前にふーちゃんは描いたので

まーちゃんにしてみました。

絵がお上手な人なら

こんな絵でも見られる絵になっているのでしょうが

まあ、私が描く絵ですから・・

こんなものです。

それにしても

悠河さんの笑顔を描くのは

難しい。

それだけ

価値のある表情だ

という事でしょうか?

アップしてから気づいた。

腰細く描きすぎた。

手長すぎた。

これで正面向けたら

たこみたいだなー。


nice!(1) 

200504グラフ まーちゃんのおもひで写真館 [下絵]

まーちゃんの・・なのに

まーちゃんがいないのは

単に悠河さんの隣に並んでいなかったからです。

ちなみに右側の方は男役さんですが

こんな顔に描いてしまってゴメンなさい。

でも、こんな顔で写ってる。

悠河さんも・・・・眩しいので、エライコトになっていますが

一応綺麗目に修正してみました。

だからと言って、悠河さんに見えるかどうかは

わかりません。

 

バックに風景を張ると顔の色がなくなる・・。

もっと濃い色にしないとね。

2番目の画像を少し濃い目に調整して

顔だけ張ってみた。

薄い顔の方が、当時の悠河さんの雰囲気出ているけど

ま、コレでいいや。


nice!(1) 

200503グラフ その時スターが動いた!? [下絵]

こちらは本来全身ショットだったのですが

顔が小さいと

面倒だし

顔が細かく描けないし

苦労のわりには

下手なので

膝あたりまでにしてしまいました。

私的には

太もも~膝が好きなので

コレで満足です。

しかし、この写真

微妙。

たまに、このような目に映ることがありますが

そのまま描いたら

ただでさえ下手なのが

更に誰だかわからなくなるので

適当に変えてあります。

変えたからって

悠河さんだとわかるかどうかは

不明です。

 


nice!(1) 

200410グラフ 博多座舞台 [下絵]

肌の色用のオレンジと

羽の色用のピンクで

調整して

張り合わせてから

黒を塗る。

 


nice!(0) 

基本リンクフリーです。

宝塚のイラストを描いていらっしゃる方、出来ればゆ う が さ んのイラストサイト相互リンクお願いします。

言わないとわからないでしょうが(●▽●;)一応宝塚歌劇団 宙組とっぷ 大和悠河さんを描いているつもりです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。